猫(NEKO)からのお知らせ

 

突然ですが、2018年からNEKOに参加し、

多大なる功績をNEKOに残してくれたノグチアツシ君が、

年明け早々にNEKOを去る事になりました。

ツアーやライブなどの度に山陰から足を運んでくれて、

精神的 肉体的にも多大に尽力してくれた事を

ただただ感謝するしかありません。
特に70年代から続くNEKOサウンドやマインドを理解してくれて、

それに加えたくさんのアイディアを提供してもらえたことが、

そのままNEKOの歴史となり財産になりました。

これからもアーティスト「ノグチアツシ」として、

エフエム山陰『SAN-IN MUSIC FILE』のパーソナリティーとして、

おがっちのレトロ本舗の”安来のおじ”として、

ますます幅広く活動してくれると信じていますので、

どうぞ宜しくお願いします。


そしてNEKOも約束を果たせないままの

アルバム「猫七」の完成を目指し

年明け早々再始動します。
70年代の風と香りをたっぷり含みながらも、

現代に生きる自分達の価値観こそが

今最も大事なのだと信じて、

春のツアーまでの完成を目指していきます。
NEKOの 新しいパートナー と

アルバムに関する発表は年明け早々になりますが、

これを是非ご期待ください。

 

NEKO 常富喜雄

アルバム 猫 6 発売中!

 

猫 6

 

01. 僕のエピローグ

<作詞:吉田拓郎 / 作曲:常富喜雄, 大久保一久>

 

02. わたしたちのうた

<作詞・作曲:浜田真理子>

03. 駿河台下

<作詞:SHIGE / 作曲:常富喜雄>

04. 歩いていようね

<作詞:及川恒平 / 作曲:内山修>

05. マイウェイ

<作詞:Gills Thibaut, 訳詞:片桐和子 /作曲:Claude FrancoisJacques Revaux>

06. 昼下がりの街

<作詞:岡田冨美子 / 作曲:常富喜雄>

07. エノケンのダイナ

<作詞:Joe Young & Sam M. Lewis, 訳詞:サトウハチロー / 作曲:Akst Harry>

08. 今を生きる

<作詞・作曲:ノグチアツシ>

09. 人生なんてそんなものさ

<作詞・作曲:田口清>

10. 海原

<Traditional, 訳詞:坂庭省吾>

11. 雪

<作詞・作曲:吉田拓郎>

12. 海は恋してる

<作詞:垣見源一郎 / 作曲:新田和長>

Produced by NEKO
All Tracks Recorded & Mixed by Nobuo Tsunetomi
All Vocal Tracks Arranged by Osamu Uchiyama
Recorded at Neko Chigura & Nakashibetsu Kodomo Clinic
Mastered by Hiroki Furutani

Nobuo Tsunetomi / Vocal, Sakata Guitar, Godin Guitar, Martin Ukulele, Harmonica
Osamu Uchiyama / Vocal, Gibson Guitar, Percussion
Takeshi Arai / Vocal, J×S ZZE-Bass, Fender Bass

Special Thanks to Atsushi Noguchi

Cover Illustration / Keiko Sato

Photography / Kumi Fujiwara

 

¥3,000(税込)